店主敬白
20日(木)−24日(月)、更新をお休みします。
25日(火)にまとめて記事をアップする予定です。
Thu,25 August 2005

West−Eastern Divan Orchestra、Ramallahでのコンサート成功

8月20日(土)記事で取り上げた、Barenboim率いるWest-Eastern Divan Orchestra。21日(日)のパレスチナのRamallahでのコンサートは大成功だったようです。よかった。

勿論すんなりとは行かず、シリア当局がシリア人演奏家に脅しをかけていたとか、イスラエル人演奏家たちもパレスチナ地域に入るのを恐れて躊躇していたようですが、木曜までには問題も解決して(このあたり中東らしい話)最終的には無事開催の運びとなったよう。もっともアラブ人演奏家たちはRamallah市内のホテルに前日から宿泊していたけど、イスラエル人演奏家たちは東エルサレムのホテルに泊まり、演奏会当日も、リハーサルの休憩時、アラブ人たちはホテルに帰って休んでいたけど、イスラエル人たちは会場の敷地内から出られず、周辺の芝生にいたとのこと。また演奏終了後、イスラエルとパレスチナの間の検問所が22時に閉鎖されてしまうため、イスラエル人たちは着替えもしないまま東エルサレムのホテルに戻ったとか(実際は22時を過ぎていたが、彼らのために検問所は開けられていた模様)。演奏終了後、アラブ人演奏家とイスラエル人演奏家が共に喜びを語り合えず、それぞれ別々に感動の夜を過ごさざるを得なかったのは残念。またイスラエルメディアが当日殆ど取材しなかったことも。
当日はBeethovenのNo.5が演奏されたのですが、どんどん早くなっていったのだそうです。ある演奏家「これまでで一番早かった」。Barenboim、検問所の閉鎖時間を気にしたのか?

このオーケストラが「平和のオケ」と呼ばれたのに対し、コンサート前日の20日(土)、Barenboimは「連帯と相互理解のメッセージを伝えるためにRamallahに来た」と語っている。
あるイスラエル人演奏家が「来年はダマスカスで」とインタヴューに答えている。とてつもなく大変なことだけど、それがいつか実現する(今回のコンサートも2003年に一度企画されたけど、情勢の悪化でキャンセルされた)して、演奏終了後イスラエル人とアラブ人が友の喜び合うようであって欲しい。

[関連記事]
Ram Allah hosts solidarity concert(Aljazeera,8月22日(月)up)
Concert unites Arabs and Israelis(BBC NEWS|Entertainment,8月22日(月)up)
All roads to Ramallah(Haaretz紙(イスラエルを代表するクオリティペーパー)8月22日(月)付け記事)
Next year in Damascus(Haaretz紙8月24日(水)付け記事)

[参考]
Daniel Barenboim biography(Daniel Barenboim公式ページ、後段にこのプロジェクトについての説明があります。)
posted by M at 17:58 | Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽:クラシック
この記事へのコメント
おはようございます。 偶然出会った、サンフランシスコ生まれの音楽家の家に育った、Sarahさんと いう、現職のバークレー音楽院の先生も自主レーベルで「Calling You」 を唄われており、感動しましてブログにのせました。(日本では無名のはずです) お時間あれば 聴きにきてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/yokonov/9582816.html
2005/8/26(金) 午前 4:36 [ yokonov ]
Posted by yokonoV at 2005年08月26日 04:48
yokonoVさま、はじめまして。
TB、コメントありがとうございます。
早速そちらに伺ったのですが、私の環境では音が聞けない?むむ。
機会があったら是非聞いてみたいと思います。ご紹介ありがとうございました。
Posted by M at 2005年08月26日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


Sarah Brindell, サラ・ブリンデル
Excerpt: == サラ・ブリンデル(Sarah Brindell)の紹介 == 米国サンフランシスコの丘に建つ、紫色の家で育ったサラは ちょっと風変わりな音楽家の両親のもとで育ちました。 現在、ボストン..
Weblog: 南フランスで暮らす
Tracked: 2005-08-26 04:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。