店主敬白
20日(木)−24日(月)、更新をお休みします。
25日(火)にまとめて記事をアップする予定です。
Tue,11 October 2005

芸術の秋−京極夏彦氏に捧ぐ−

どこまでもだらだらといいかげんな傾斜で続いている坂道を上り詰める手前にあるのが、目指すK 珈琲店(カフェ)である。
季節も深まろうかという秋の陽射しは、あまり柔らかいとはいい難い。坂の左側は陰になる樹木ばかりで、日が差す所がなく、傍らはただただくすんだ煉瓦の壁が延々と続いている。この塀の中にあるのが何なのかはわかっている。そこには、あの偉大な書物を残したマルクスも眠る広大な墓地が広がっている。しかし道に面したところにある建物は、どうみても私立中等学校(パブリック・スクール)である。墓地のそばに学校があるのは日本ではよく見かけるが、倫敦でもないわけではないらしい。
坂道には名前がある。が、月に二度程この坂を登って慈善(ボランティア)活動に通っており、もう3年になろうとしているが、その時も、名前を意識したことはない。幾度この道を通ったか知れない。
関君とは違って、家からその坂道に至るまでの町並みも、途中にあるあらゆるものの様相の記憶も、私には概ねはっきりしている。坂道の名前、住所地名はもとより、塀の中に何があるかも。
急に陽射しを感じた。気温は変わらない。
坂道の七分目辺りで私は息をついた。

私の家が既に坂の途中であるが、少し登ると地下鉄の駅があり、そこから坂はやや急になる。右側は住宅街であり、左側には大きな病院と教会を過ぎると塀が続き始め、それが切れたところをやや登った所で道は左右に分かれる。その手前辺りには郵便局の他、珈琲店(カフェ)や飲食店(レストラン)、花屋、不動産屋、文具店といった店がある。左右に分かれるところには、右側にまた別の私立中等学校(パブリック・スクール)があり、左側には飲食店(レストラン)や居酒屋(パブ)がある。右側の道の先は広い道路となり、お店は少なくなる。
そうするとK珈琲店(カフェ)のある辺りは、地区と地区との境界辺りに位置していることになるのだろうか。住所の上では隣駅の名と同じである。随分と駅から離れた所にあるので客は来るのかと思ったが、案外隣駅に近いようである。それより何よりこの辺りは高級住宅地であるから、駅の心配などせずとも、人はやってくるのであろう。

K珈琲店(カフェ)は今流行りの珈琲連鎖店(チェーン)の一つである。この店を指定したのは友人である。比較的空いている静かな店だからゆっくり話をするには良いと友人は言ったが、周囲にある何件もの同様の珈琲連鎖店(チェーン)同様にお昼過ぎは一杯である。それぞれ皆気に入りの店があるらしく、常連はそこでゆっくり午後の珈琲時間(コーヒー・タイム)を過ごしているようである。
友人はまた来ていないようである。先に伊太利亜式ミルク珈琲(カプチーノ)を注文し、入り口が正面に見える席を見つけて腰を掛けた。待つことしばし、友人が息を切らして店に入ってきた。「Hi」と手を挙げてここにいると知らせると、友人はこちらを見つけ、安心したようにカウンターで紅茶を注文したが、こちらを見ながらなので店員に聞き返されて、私とカウンターの中に視線をいったりきたりさせている。挨拶をするならする、注文をするならする。少し落ち着きたまえ。
「どう、調子は?」と、とりとめもない挨拶と近況を交し合うと、突然「お願いがあるんだけど」と、大きく膨らんだ鞄の中から一枚の紙を取り出した。「今度これを歌うんだけど、意味を教えてくれない?」と言って示したのは「月の沙漠」の楽譜であった。
これはまたえらい歌を選択したものだと思いつつ、「また歌の活動を再開したんだね。」と言うと、友人はニコリと笑って答えた。
「だって、芸術の秋ですもの」。

先日友人と待ち合わせした時、坂道を登りながらふと京極夏彦の『姑獲鳥の夏』の出だしが浮かんだので、今回この文章にしてみたのですが...うーん、今ひとつパスティーシュになってない。何より肝心の薀蓄が全くないまま、描写と、登場人物にタイトルを言わせるというところだけ押えて終わってしまった(汗)。笑を取れる人間ではないのでパロディは無理だと思っていたけど、パスティーシュでもここまでか。あ、カタカナを漢字にしているのは遊びです。京極氏はこうはしない。

こんなものですが、謹んで敬愛する京極夏彦氏に捧げます(いらないかな)。

4062638878文庫版 姑獲鳥の夏
京極 夏彦
Amazonでみる bk1でみる
posted by M at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Fri,07 October 2005

第1回 エンタ!検定

いつもお世話になっている樟乃坂の樟葉さんに紹介したら、面白く取り上げていただきました。
私も自分の結果をさらしておこう....

日経BP エンタテイメント! 第1回エンタ!検定

+++ 第1回 エンタ!検定 成績発表 +++

あなたの総合得点は71点  全国平均 60点
全国順位(10月5日 21時現在)
3018位(21815人中)
−−ジャンル別得点表 −−−−−−−−−−−−−−−
   0_________10__________20点
映画 ■■■■■■■■■■■■■■■■
テレビ■■■■■■■■■■■■■■■■
音楽 ■■■■■■■■■■■
書籍 ■■■■■■■■■■■■■■■■
芸能 ■■■■■■■■■■■■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−講評−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは「エンタの玄人」
あなたは忙しい仕事や勉学のかたわら、世間の流行情報チェックを怠らない
努力家に違いありません。ジャンル別にみると、「映画」「テレビ」
「書籍」が好きですね。「音楽」「芸能」は平均的に知っています。
仲間内で、あなたの好きなジャンルの話題になった場合、率先して盛り上げ
ましょう。情報は発信する人に集まってくるものです。ちなみに、解答の
傾向としては、特に「海外」ネタに詳しいですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
エンタ検定実施中!
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/kentei/

日本にいないのにこの結果は何?
しかもこの雑誌、手に取ったことありません(すいません>関係者)。「エンタ」って言葉も知ってはいますが、おそらくネタ元になっているであろう番組も見たことがありません。
そりゃ、昔から自他共に認めるミーハーだけどさ。ここまではっきり出るとはね。
今は日本の新聞の見出しをネットで斜め読みしているだけですよ。それでもできちゃった。日本にいたら、音楽と芸能もさぞや伸びただろうな...自分が怖い。
まぁいつでも大概のネタにはついていけると自負していますが(いいのか)、さすがに今日本で流行っている歌謡曲(死語?)ネタは殆ど全滅でした。あとメディアの株主の設問。これは業界関係者しかわからないんじゃないの。それともこの手のことも最近newsになったのかな。

こんな私にも苦手な分野があります>ガンダム。
「コンバトラーV」と「ボルテスV」で止まったM、ガンダムファンが引用するセリフについていけない(注:ガンダムの設問はありません)。
実はStar Warsも、The Lord of the Ringsも知らない。これらの答えがあっていたのは偶然。

皆様の挑戦と結果報告、待ってます。

[追記]私の手元だと、Firefoxでは表が綺麗に表示されない。なぜ。
posted by M at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Tue,20 September 2005

彼岸の入りなので&感謝の日々。

秋らしくなるように模様替えしてみました。
写真素材は今回もHare様のところから。三度目です。ありがとうございます。

昨日から大勢の人と話していて、大勢の人に支えられているんだと実感する日々。
ひたすら感謝。ありがとうございます & Thank you.
posted by M at 05:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Fri,09 September 2005

国会議員に期待すること

英国のnewsでは、何か事件なり問題が起こると、事件が起こった地域から選出された下院議員が出てきてインタビューに答えている。新聞、ラジオ、TV、いずれのメディアも下院議員に話を聞くことは普通に行っており、議員の側もそれが責務と捉えている。
例えば7/7のロンドンでのテロの際、犯人とされた4人の出身地域から選出された議員がインタビューに答えており、またその後の捜査の際などにも、周囲の住人との間に立ったり、意見を聞いたりする様子があった。少年犯罪、災害、などなど、様々な場面で「地域を代表する」人として問題を分析し、意見を述べている。
菊地智文氏の「イギリス政治はおもしろい」(PHP新書、2004年)には、庭に鳩が糞をするので、庭で遊ぶ子供の健康を心配した住人が、地方自治体か適当な機関で対策を取ってくれないものかと下院議員に相談の手紙を書き、実際に下院議員が見に来た事が書かれている(p.36)。他にも子供のボーイスカウトの活動の場の確保について相談する例が書かれている。
英国の下院は小選挙区制。選出された議員は、議会の場で国防・外交・予算といった国家問題を議論しつつ、地元の問題の解決にも細かく気を砕いている(参考:2005年5月16日付け当blog記事)。

翻って我が日本。小選挙区制選出の衆議院議員が地元の問題について意見を求められ、述べる場面があるだろうか。殆ど見た記憶がないし、マスコミの側も地元選出の議員に意見を聞きに行く、という発想はないと思う。少年事件が起これば学校の校長や教育問題の専門家、災害は地元の関係のお役所、といったところだったと思う。
でも小選挙区制から選出された議員というのは、その代表として選出されたのだから、選挙区での問題にもっと責任を負うべきではないだろうか。

知らないところで動いておられるのかもしれない、国政報告などなさっておられるのかもしれないけど、支持者との集会で終わっているのでは。より多くの選挙民から問題を聞く場を設置して欲しい。
菊地氏の本には、イギリスの下院議員がサージャリーと呼ばれる面会の日を設けていて、選挙区民が下院議員に問題を相談できる(p.37)とあるが、この張り紙を近所で実際に見たことがある。そんなオープンな姿勢が日本の衆議院議員にもあったらと思う。

選挙の時だけでなく、普段から地元をこまめに回って地域の住民と会って欲しいものだ。

今回の選挙、投票できません。残念。
そこで想像してみる。もし投票するのなら...私の選挙区はいわゆる造反した前議員、刺客、与党候補数名。それぞれの政策はどうなの?郵政民営化だけでなく、国防、外交、年金、消費税、少子化、高齢化福祉、などなど、それぞれにどんな政策論をもっているか検討。そして何より、地元にどう貢献することを考えているのか確認(抽象的なことでは嫌ですよん)。勿論100%当方の希望に当てはまる候補者などいないだろうから、自分が一番重視する政策について同意見の候補者、総合的に見てOKだと思える候補者、いずれかから考えて投票するのだ...。
ってのが理想だろうけど、実際に日本にいて、そこまで把握できるのかな。

結果とその後の政策実施動向、しっかり見守ります。

[参考]
4569635474イギリス政治はおもしろい
菊川 智文
Amazon  bk1

-菊地智文氏サイト:おもしろいイギリス
posted by M at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Tue,09 August 2005

そして今日は長崎を思う。

今日は長崎に向けて黙祷。
広島と比べ注目度が少ないのではと心配していたけど、BBC、SKY NEWSなどはきちんと報じていた。BBCでは、当初小倉が目標だったのを天候の関係で長崎にしたことなどきちんと説明していた。残念ながら新聞の扱いは、もともと記事にする予定がなかったのか、衆院解散に押されてしまったのか、広島に比べ小さい。
New York TimesのOn This Dayでは、6日の広島に続き、9日は長崎への原爆投下について取り上げている。
今年は被爆60年だからか、BBCでは特集番組があったようで、6日には英国人に「今日は貴女の国にとって重要な日ね」と言われた。今日はさすがに言われないだろうなぁ。60周年というタイミングで、広島から、長崎から、そして日本から、原爆投下の意味についてもっと強く世界に問いかけられなかったものか。

今日の長崎が、静かな、平和な一日でありますよう。60年前と違い、長崎の人々が良い一日を過ごされて、平和裡に眠れる日でありますよう。

でも甲子園で長崎代表の清峰が愛工大名電を破っているから、盛り上がってるかも。愛知県の隣県出身のMとしてはチト悔しい。
[8日、9日のネコ]
posted by M at 19:42 | Comment(2) | TrackBack(1) | 徒然なるままに
Sat,06 August 2005

どうぞ安らかに−広島へ。

今私がいる国では、この時間はちょうど深夜。今年は週末、金曜の夜。
でも帰ってきたよ。
先週は酔いつぶれそうになって友達んちに泊まったけど、今夜はちゃんと帰ってきたよ。
だって毎年この日、この時間は、黙祷を捧げる時間だから。
世界の何処にいてもそうしてきたよ。

60年前、亡くなられた方々へ。
どうか安らかに眠っておられますよう。
その後、苦しまれて亡くなられた方々へ。
どうぞ安らかにお眠りくださいますよう。
その後、いろんな形で苦しんでおられる方々へ。
貴方々の苦しみを分かとうとはおこがましいかもしれませんが、思いはいつも傍にあることを知っていてください。
少しでも苦しみが休まりますよう。

NHKのworld news、広島からのレポートはセミの鳴き声が激しかった。
ここ何年も日本で夏を過ごしていないので、セミの声をきくと、この日を意識する。
60年前、セミは鳴けなかったろう。

60年後の今日は、静かに時が過ぎますように。
セミが思い切り鳴けますように。

ところでNHKにお願い、いい加減world newsをlive放送にしてください。
posted by M at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Fri,05 August 2005

オンナとしてどっか間違ってる?

seesaaのメンテ前に更新したいのでコネタで。

先日出かけた時、(そういえば化粧水が切れそうだったな)と思い出し、Body ShopでいつものCucumber freshing water、250mlを購入(ついでに2つの目のWhite Bandも購入。Oxfamで買った物が布製で汚れそうだったので。今度はシリコン製)。
で、ふと思った。化粧水を買ったのはずいぶん久しぶりだよな...。
家に帰って調べてみました。前回買ったのは2003年11月.....20ヶ月もかかって化粧水をやっと使い切るって。しかも顔だけでなく、時々ボディにもはたいているのに。取り立てて小顔でもないのに。
これって普通ですか?それともアタシ、♀として間違ってる?
あ、因みにクレンジングと洗顔石鹸は結構頻繁に買ってます。

[日本時間5日(金)07:45追記]
無事メンテが終わったようですね。Seesaaのスタッフの皆様お疲れさまでした。
ところで私、すっかりメンテのこと忘れてて日本時間の朝4時頃あるblogをのぞいたら閲覧できたんです。で自分のblogも試しに見たらちゃんと閲覧できた。seesaaの本体はだめたっだけどblogは閲覧できるメンテだったのかな。
posted by M at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Tue,12 July 2005

お誕生日おめでとう

私が顔全体を大火傷した3つの時、隣の部屋で貴女が泣いていたのを覚えている。
その後の病院通い、今なら車で15分の所、当時車を持ってなかったので、わざわざ隣の市の駅までバスで出て、そこから一駅電車に乗らなければならなかった。私の手を引き、妹を背負い、臨月のお腹にやがて生まれる弟を抱えながら、出発寸前の電車を捕まえようとホームの階段を懸命に上り下りしたことを覚えている。
おかげで今の私の顔には、少しの火傷の跡もない。

30過ぎて、車の免許を取ろうと一念発起。夜遅くまで学科の勉強をして、でも仮免の実地で落ちて悔し泣き。早朝父に付き合ってもらって、一生懸命運転の練習をしていたね。
今は愛車のRav4の活躍の場が少なくて寂しいね。通勤と買い物だけでなく、たまには野山を駆け巡っておくれ。

私が考古学に興味を持って、「考古学を勉強して、化石を発掘したいなぁ。」と告げたら、「そんなことしたらお嫁にいけなくなるからやめて。」と泣いて頼んだね。今は全然別の道に進んでいるけど、結局いまだ結婚してない。ごめんよ、でも本人諦めてないから、気長に待ってておくれ。

実はさばけた性格で、一緒に『プロポーズ大作戦』を見ていて、「Mちゃん、大学生になったらフィーリングカップル5対5に出るのよ!」。残念ながら私が女子大生になった時には『プロポーズ大作戦』は終わっていた(『ねるとん』に出ろと言われなくてよかった)。

高校に入学した時、「さぁMちゃん、パーマをかけよう。ボーイフレンドを作ろう。」と言って娘をドン引きさせてくれた。反動で娘は校則を守る優等生の見本のような生活を送ってしまったとさ。

大学卒業前、下宿に電話をかけてきて、「Mちゃん、もうすぐ卒業式だね。」「うん(お、やっぱり娘の晴れ姿を見たいのかな)。」「お母さんディズニーランド行きたいなぁ。」目当てはそっちですかい( ̄▽ ̄;)!!
卒業式の翌日TDLに出かけたものの、3月には珍しい大雪で15時でTDLが閉鎖されるという前代未聞の出来事に遭遇。諦められずリピーターになって、7人の小人をしっかり入手していたねぇ。

私の最初の職場が東京ドームの近くと知って、「よかったねぇ、巨人戦が見られるね」。
その後私がヤクルトファンになり、オフィスビルが建て替えられるため青山の仮事務所に通うことになった時、「よかったね、神宮球場に通えるね」。私は仕事するために通ってたんですが(^_^;)A.

あんまり細くて軽いから、死海で浮けずに沈んじゃったね。頑張って太って、次の機会には浮いてね。

突然娘が留学したもんだから、「こんな歳になって英語を書くことになるとは思わなかった。」と言いながら、いっぱい手紙をくれたね。今は頑張ってemailを覚えて、時折天然性を発揮しながら、和ませてくれるmailをくれるね。

お母さん(と久々に呼ぶな、最近は皆ニックネームで呼ぶもんね)、
お誕生日おめでとう。
これからも元気で、頑張ってね。
中々親孝行できない娘ですが、いつかいっぱいしてあげるから、気長に待ってくださいな。
posted by M at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Mon,13 June 2005

生姜コーラ、効きました。

11日の記事で風邪の治し方について尋ねた際、あきらさんからいただいたコメントにあった「生姜コーラ」試してみました。

これが効いたの、なんのって。

最初は早とちりして、買ってきたばかりの冷えたコーラに摩り下ろした生姜を投入。これが炭酸の刺激で鼻に効くわ効くわ。いや、今回は鼻は何ともなかったんですけどね。これもまた妙薬発見かも(転んでもタダでは起きない)。

そのあとコメントを読み返して、軽く煮立てて飲んでみたら...出るわ出るわ、ものすごい汗。今回は微熱が続いて、しかも汗が出なくてずっと熱が体にこもっている感じだったけど、これですっきり。その後2、3時間寝て起きたら、体にあった熱がくぐもった不快感は消えてなくなってました。

その後念のためもう一杯飲もうと思って、今度はネットで調べてみて、あるサイトにあった、「生姜をスライスして入れて、5分煮立てて飲む。」に挑戦。が...

5分も煮立てたら、コーラの水分が蒸発しちゃったよぉ。

でももう今は、1週間ほど崩していた体調が戻ってすっきり。また頑張らなきゃ。

あきらさん、本当にありがとうございました<(_ _)>。
posted by M at 07:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Sat,11 June 2005

風邪−どう治してますか。

風邪をひいたとき、どうやって治してます?
薬を飲んで、暖かくして早めに休む、が普通の治し方かな。

火曜頃から、微熱が続き、木曜には貧血、めまい、吐き気、胃痛に頭痛、とありとあらゆる症状が襲ってきて、昼間から寝込んでしまった。
入院したり自宅療養をしたりする大病はしたものの、ちょっとした風邪、というのに逆に慣れてないので、こんなときどう治していいのか考えてしまう。素直に風邪薬を飲めばいいだろうけど、どの薬が自分の症状に合うのかわからないのと、どうも西洋医学の薬は苦手で。飲むと直ぐに効くという当たり前のことが逆に怖い(効きすぎるくらいに治ってしまうのも怖い)のと、その効いたことが、根本的に病気を解決しているのかどうかわからないから。例えば解熱剤で熱が下がったとして、それは熱を下げる、という働きはしたけど、熱を出した根源のウィルス等の病原を退治しているの?まったく持って薬に無知なことをさらしているようだけど。
西洋医学の薬はダメだけど、漢方薬は大丈夫。今回の症状は、喉の痛みや咳はないけど、体がだるくて、時々頭痛の予兆はしても完全な頭痛にはならず、それと交代で胃痛と吐き気が襲ってきて、しかもだらだらと続いている。日本にいたら、漢方が手に入る病院か薬局に行って、10番か27番辺り処方してもらうところなのに(ここまで進むと、もう葛根湯は効かないだろうから)。

たいていは、うどん、特に味噌煮込みうどんに卵とたっぷりの葱、それに少しばかり生姜を摩り下ろして入れて食べて温まり、季節があえば苺、なければグレープフルーツジュースでvitaminCを摂って、ぐっと寝る。これが私の定番。

英国では、風邪というとたいていlemshipという薬(箱にレモンの絵が描いてあって、飲むと暖まるらしいけど、飲んだことがないのでどんなものか知らない)とvitaminCを大量に飲んでいる。vitaminCは普段から飲んで気をつけている人が多い。私はサプリメント派ではないので、手っ取り早くCが吸収できるグレープフルーツジュースを日頃から飲んでいる。

なのに今回はこのだるさ。一年の疲れかしら。6月はなぜか体調を崩しやすい。子供の頃髄膜炎で入院したのも6月。2年前胃腸の調子をおかしくしたのも6月。結局検査をしても原因がわからず、その後1年漢方を飲み続けた。今回は大病につなげないようにしないと。

結局今日は一日寝込んで、夕方やっと調子が良くなったので、起きだして角のお店へグレープフルーツジュースを買いに出かけた。もう季節ではないのか、苺は売ってなかった。いやまて、苺って今が季節じゃん。ロイヤルアスコットやウインブルドンで苺を食べるもんなぁ。何でなかったんだ?

で、安心してblogの記事を書き始めたら、また体の中からじわり、もぞもぞ、熱が上がりそうな気配が。これ書いて投稿したらとっとと寝ます(現在10日23時)。

この記事を読まれた方、あなたの風邪の治し方、教えてください。
posted by M at 07:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
Sat,21 May 2005

NHK大河「新選組!」続編制作嘆願運動に参加

最初の数回と、終盤の数回に年末の総集編と「友の死」しか見ていないけど、「新選組!」(このPCは「新撰組」と変換してしまう)にはまった一人です。
何が良かったって、まずドラマそのもの、脚本の妙、そして配役、ですね。舞台を見ているかのような人の動き、あれだけの人間が出てきていながら、一人一人のキャラが今でも思い浮かべられるような(全部見ていないので完全ではないですが)描かれ方。恥ずかしながら殆ど知らなかった新選組をあのドラマでの解釈が中心とはいえ理解できて、さらにもっと理解したいと思わされたドラマでした。歴史を分析、理解するって勉強させられた思い。
俳優陣も素晴らしかった。あて書きとはいえ、それぞれが配役に本当にはまっていたと思う。新旧顔合わせってのも粋でしたね。勿論ミーハーに山南さん(堺雅人)、トシ(山本耕史)、沖田はん(藤原竜也)辺りにはまってしまいましたが(慎吾ちゃん目当てだったんですけど...)。
で、続編制作を望む動きがないかと思ってネットの波を泳いでいると、見つけました、このサイト。
「「新選組!」の続編を実現させよう!」 (バナーは左に移動)
早速署名(どれかはご想像にお任せ)。
個人的には、登場人物のその後を描いた続編でも、番組中の時代で描けなかった番外編でもいいのです。また違った角度からあの話を見たいというのが最大の希望。発売されたDVDが「完全版」となっているのが気になるところではあるけど、これは大河の「完全版」ということだと理解しよう。
ご興味のある方、賛同される方は、是非上記サイトを。
posted by M at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。